世界のノドでシャウトしよう! - 凡人向け PC 版 Skyrim の遊び方ガイド

BSA unpacker を使った手動日本語化について

最終更新:2015-04-01 (水) 00:40:18 (1418d)

概要 *

MOD の中には本来日本語対応しているのにも関わらず、以下の環境下では機能しないものがあります。

  • SKSE や ScriptDragon を必要とする MOD を利用するために英語版を日本語化した環境

以上の環境では日本語環境で動作していることを MOD が判断できないため、日本語訳の情報を持っていてもそれが使われることはありません。

以上の問題の解決方法を紹介します。

解決方法 *

該当する MOD の bsa ファイルに各国語毎の翻訳ファイルが入っています。

bsa ファイルは zip や 7z のような一種の圧縮ファイルで、中にはにはたくさんのファイルが入っています。以下のツールを使うと中身が取り出せます。

bsa ファイル内に以下のファイルが入っていることがあります。

  • interface\translations\xxx_japanese.txt

xxx は bsa ファイルの名前と同じものです。

これが日本語訳の情報なのですが、英語版の環境を日本語化して使っていると、このファイルが利用されること無く無視されます。

以下手順を踏むことで、このファイルが使われるようになります。

  1. bsa ファイルの中から xxx_japanese.txt を取り出す。
    • BSA unpacker で対象を選択し、Export ボタンを押す。
  2. ファイル名の japanse の部分を english に変更する。
  3. 名称変更後のファイルを Skyrim インストールフォルダ*1\Data\Interface\translations に配置する。

テキストファイルは直接編集可能です。好きな訳に変更することもできます。文字コードを UTF-8 にすることだけ注意してください。